スポンサーサイト

  • 2010.06.18 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


トイレ我慢?日本戦ハーフタイムに配水量急増(読売新聞)

 日本―カメルーンが行われた14日深夜〜15日未明にかけ、試合のハーフタイム中と試合終了後、富山市内の水道の配水量が大幅に増えていたことがわかった。

 市上下水道局は「観戦中にトイレや風呂を控える市民が多かったのでは」とみている。

 2005年に新市が誕生する前の旧富山市内95%を管轄する流杉浄水場(富山市流杉)によると、同浄水場の配水量は、日本が先制点を奪った14日午後11時40分頃には約1250立方メートルまで減少したが、ハーフタイムに入った午後11時50分頃には約1500立方メートルと2割急増。その後は時間の経過と共に排水量が徐々に下がったが、1点リードの日本がカメルーンの猛攻を耐え抜いて勝利を飾った15日午前0時55分頃にも、配水量が約700立方メートルから約900立方メートルに増加した。

 同じ現象は、過去のW杯や紅白歌合戦のときにもみられたという。19日のオランダ戦は、日本が初戦に勝利したのに加え、土曜日の午後8時半に試合が始まることから、更に配水量が増えることが予想される。

 本郷康之・場長は「浄水場設備は、日本代表の守備のように丈夫なので問題はない。試合中は思う存分、応援してほしい」としている。

「拉致被害者をすぐに返せ」1000人デモ(産経新聞)
<弁護士殺害>犯行現場にスタンガン 横浜の事務所(毎日新聞)
<知人殺害>6年前の殺人で2容疑者逮捕 福岡(毎日新聞)
初入閣組 緊張と喜びの朝 蓮舫氏 白いスーツに笑顔映え(産経新聞)
<南アW杯>日本と意外なかかわりも…1次リーグ開催3都市(毎日新聞)

「政策に腹立って…」民主のポスターはがす 千葉(産経新聞)

 民主党の政治活動用ポスターをはがしたとして、千葉県警柏署は3日、器物損壊の現行犯で、同県柏市千代田の会社員、平木寛治容疑者(47)を逮捕した。同署の調べに対し、平木容疑者は「最近の民主党の政策に腹が立っていた。数十回やった」と容疑を認めている。

 同署の調べでは、平木容疑者は同日午後9時35分ごろ、自宅そばの歩道に設置された民主党の掲示板に張ってあった、参院選千葉選挙区で立候補予定の女性(44)の政治活動用ポスターをはがした。張り込み中の署員が取り押さえた。

【関連記事】
「民主党が好きでなかった」 福田事務所のガラス割った男逮捕
民主「結党の原点に」、自民「裏で小沢支配」 菅代表誕生に府県連
樽床氏の地元「閉塞日本…挑戦に勇気づけられた」
菅代表誕生、韓国メディアも速報 「首相に選出」の誤報も
「クリーンな政治」実現できるか 菅氏の手腕に注目
「はやぶさ」帰還へ

<民主党>政調会長に玄葉氏、入閣も内定(毎日新聞)
未成年飲酒補導、全国の5.2倍 5年連続ワースト
シャッターの3業者に55億円の課徴金納付命令 公取委(産経新聞)
暴力団会長、生活保護費を不正受給=466万円詐欺容疑で逮捕―大阪府警(時事通信)
参院選後、新党間で合併も=たちあがれ日本・平沼氏(時事通信)

雑種犬プースケ25歳、人間なら125歳ギネス(読売新聞)

 栃木県さくら市葛城の主婦篠原由美子さん(41)が飼う雄の雑種犬「プースケ」が25歳になり、最高齢の犬としてギネス世界記録に近く申請される。

 人なら120歳を優に超える。2年前、交通事故に遭って生死の境をさまよったが、愛嬌(あいきょう)を元気に振りまいている。

 プースケは1985年3月、同市の篠原さんの親戚(しんせき)方で、シバ犬と雑種犬の間に生まれた。狂犬病などの予防接種を受けるため同年4月1日、旧喜連川町(現さくら市)に飼い犬登録されている。

 ギネスブックによると、世界最長寿の犬として認定されているのは、3月現在で豪メルボルンの21歳3か月のオーストラリアンケルピー。また、これまでに最も長く生きた犬は29歳5か月とされている。

 プースケは朝晩2回の食事に加え、大好物のケーキのおやつも食べる。庭を歩く程度だが、運動も欠かさない。2008年夏、車の下敷きになって内臓破裂の重傷を負った。医師からは「正直ダメかもしれません」と言われたが、5時間にわたる緊急手術で命を取り留めた。

 退院後も見知らぬ人が家の前を通るとほえてかかり、番犬としての役割もしっかり務める。「プー」と呼ばれ、家族が帰る時間には必ず玄関前で待つ、一家のアイドルだ。

 篠原さんは認定に必要な手続きを進めることにしており、「私が16歳の時に生まれた犬なので息子のような存在。長寿の秘訣(ひけつ)は謎ですが、ここまできたら30歳を目標に面倒をみていきたい」と長寿犬の記録更新に意欲をみせる。

 東京農工大の林谷秀樹准教授(獣医学)は「犬の平均寿命は11・9歳で、25歳は人間では推定125歳。ストレスのない生活の影響では」と話している。

<減税日本>参院選に候補者擁立検討 河村市長が明らかに(毎日新聞)
<事業仕分け>競輪2事業「廃止」…後半3日目(毎日新聞)
<口蹄疫>高速バスに消毒液マット(毎日新聞)
身長74cm、世界一背の低い男性が死去=享年21歳
ニュージーランドでは「世界最速の英雄」 「日本は船を沈めた責任を負うべきだ」(産経新聞)

<貨物船>宮崎県日向市の沖合で座礁 3人死亡1人不明(毎日新聞)

 23日午前2時50分ごろ、宮崎県日向市の細島商業港の沖合約2キロを航行していた熊本県上天草市の貨物船「第8勝丸」(376トン、4人乗り)から「岩場に乗り上げ浸水している」と第10管区海上保安本部に連絡があった。捜索していた日向海上保安署などが付近の岩場などで3人を見つけたが、いずれも死亡が確認された。また、吉永康秀船長(61)=上天草市松島町=が行方不明になっている。

 死亡したのは▽1等航海士、石橋忠義さん(67)=北九州市八幡西区友田▽2等航海士、水本秀広さん(56)=上天草市松島町▽機関長、松田俊一さん(59)=同市大矢野町。死因はいずれも水死。

 宮崎海上保安部によると、第8勝丸から午前3時半前に「ボートで脱出する」と通報があった。海保などが岩場に乗り上げている同船付近を捜索したところ、石橋さんは同船近くで、水本さんと松田さんは約400メートル離れた浅瀬のボートの近くで、それぞれ午前6時前後に見つかった。

 第8勝丸は鹿児島県姶良市の加治木港から大分市の大分港に向かい、肥料を積み込む予定だった。海保は、空船で重心が高く不安定だったため、高波を避けるため細島商業港に入港しようとしていたとみている。

 宮崎地方気象台によると、日向市沿岸海域には当時、強風と波浪の両注意報が出ており、3メートル前後の波があったとみられる。【古田健治】

【関連ニュース】
貨物船座礁:3人死亡1人不明 宮崎・日向沖
漁船転覆:1人救出、1人不明 大分
漁船転覆:2人が不明に 大分県中津市沖で
海難事故:漁船が転覆…1人不明 金沢沖
海難事故:貨物船同士が衝突…1隻が転覆 周防灘

東国原知事「殺処分の49頭まだ生かしている」(読売新聞)
<四日市市議>ブログで「宮崎知事と農相は腹を切れ」(毎日新聞)
刑務官暴行 「国は賠償請求可能」 間接的な責任言及(毎日新聞)
ボクサーの亀田興毅選手が都内で接触事故 けが人なし(産経新聞)
河村市長が橋下知事と連携 名古屋「議会戦争」の混沌(J-CASTニュース)

医師・看護師とも「充足」の病院は87.5%―厚労省調べ(医療介護CBニュース)

 厚生労働省は5月14日、医療法25条に基づく病院への立ち入り検査の結果を公表した。公表したのは、2008年度に立ち入り検査を行った病院8292施設の検査結果。それによると、医療法に規定された医師と看護師の標準数を共に充足している病院は全体の87.5%で、前年度の85.4%より2.1ポイント増えた。

 立ち入り検査は、病院が医療法や関係法令で規定された人員や構造設備を備え、適正な管理を行っているか調べるもので、各都道府県が行った検査結果を厚労省が取りまとめて、年度ごとに集計する。

 今回の検査結果によると、医療法に規定された医師の標準数を満たしている病院は88.3%で、前年度(86.9%)より1.4ポイント増えた。地域別に見ると、「近畿」95.7%、「東海」93.1%、「関東」92.9%、「九州」89.9%、「中国」87.4%、「北陸・甲信越」84.9%、「四国」84.8%、「北海道・東北」73.1%で、すべての地域で前年度から増加した。ただ、「北海道・東北」は全国平均を15.2ポイントも下回っている。
 病床規模別では、200床以上で90%を超えており、500床以上では98.1%となっている。

 看護師(准看護師を含む)の標準数を満たしている病院は98.9%で、前年度の98.8%から微増。地域別に見ると、「四国」で100%に達したほか、「九州」99.8%、「中国」99.7%、「東海」「近畿」98.8%、「北陸・甲信越」98.7%、「北海道・東北」98.5%、「関東」97.9%で、「近畿」を除いて軒並み前年度より増えた。
 病床規模別では、「20-49床」が98.4%で最も低かった一方、「200-299床」「400-499床」「500床以上」で100%となった。

 また、医師と看護師の充足率が共に100%以上の病院は87.5%で、共に100%未満の病院は0.3%だった。
 病院規模別に見ると、共に100%以上の病院は、「99床以下」82.6%、「100-199床」87.8%、「200-299床」91.4%、「300-399床」91.9%、「400-499床」93.5%、「500床以上」97.9%で、規模が大きくなるほど割合が高くなっている。


【関連記事】
医師、看護師とも「充足」の病院は8割強
医療・介護の現場を反映、「政権政党」を意識−民主党参院選マニフェスト素案検証
医師不足、300床以上の病院も「厳しい状況」−全自病
医学部新設と急激な定員増は慎重に―医学部長病院長会議
人口当たり医師数に16.4倍の地域差―日医総研

防衛省の幹部候補生採用試験で出題ミス(読売新聞)
ホームレス並ばせダフ屋行為=宝塚チケット、容疑で5人逮捕−警視庁(時事通信)
「朝日新聞襲撃」名乗った男性自殺?遺体発見(読売新聞)
ヘリ近接飛行に懸念表明へ=岡田氏、中国外相と会談(時事通信)
<電動立ち乗り二輪車>「セグウェイ」で東京湾岸を散歩(毎日新聞)

包丁つきつけコンビニ強盗未遂 容疑の自衛官逮捕(産経新聞)

 コンビニで店員を包丁で脅し、金を奪おうとしたとして、京都府警舞鶴署は11日、強盗未遂などの疑いで、海上自衛隊海士長(19)=同府舞鶴市=を逮捕した。同署によると、海士長は容疑を認めているという。

 逮捕容疑は、10日午前2時5分ごろ、同市行永東町の「ローソン国立舞鶴病院前店」で、女性店員(36)に包丁をつきつけ現金を奪おうとしたが、何も取らずに逃走したとしている。

 海士長は約1時間後、同市内の路上で、包丁を持っているところを同署員に発見され、銃刀法違反容疑で現行犯逮捕されていた。

【関連記事】
コンビニ強盗関与か、包丁所持の19歳自衛官を逮捕 京都・舞鶴
「アホんだら!」コンビニ強盗、競馬でスって自首
脅されてコンビニ強盗…恐喝ばれて少年逮捕 栃木
「アイ・ウォント・マネー!」コンビニ強盗未遂でアメリカ人を再逮捕 
気弱なコンビニ強盗、すぐ出頭「怖くなって署に行った」
少子化を止めろ!

故鳩山一郎氏の墓に黄色い塗料=首相の祖父、谷中霊園−東京(時事通信)
紅葉の名所は新緑の名所 東福寺(産経新聞)
パロマ有罪「公正な判決に感謝」と涙の母(読売新聞)
燃えさかる炎、爆発音も=「真っ黒い煙が20〜30メートル」−山陽道事故(時事通信)
佐賀県の「一部ユニット型」特養、国と異なる解釈で報酬を算定(医療介護CBニュース)

大宮盆栽美術館 トラブル続きで注目?入館者数は順調(毎日新聞)

 「聖地」に建つ世界初の公立施設が揺れている。先月末オープンした「さいたま市大宮盆栽美術館」(同市北区)。初日に館長が就任辞退を表明したり、評価額計5700万円の展示予定だった高級盆栽3鉢を枯らしたりトラブル続き。出はなをくじかれたかと思いきや、知名度が上がったこともあり入館者数は逆に順調だという。盆栽の聖地で何が起きているのか。【稲田佳代、鷲頭彰子】

 3月28日、落成式のテープカット。上田清司知事や清水勇人さいたま市長らの横に「主役」の姿はなかった。

 館長の大熊敏之氏(51)だ。富山大准教授(日本近世近代美術史)で、テレビ番組「開運!なんでも鑑定団」にも出演、08年12月から開設準備委員長などを務めてきた。ところが、開館2日前に受け取った委嘱状を落成式直前に突き返し、就任辞退届を出した。職員の配置や予算不足などが解消されていない「準備不足」が主な理由。しかし3日後、市長と会談、館の整備や充実の約束を取り付けると一転、辞任を撤回した。

 さいたま市は実は国際的な盆栽の街だ。美術館近くの住所は「北区盆栽町」。町内に六つの盆栽園が集まり、年間約20万人、海外からも年間約1万人が足を運ぶ。人気を当て込み市は07年から10億3400万円かけて、美術館と庭園を建設。同年末には栃木県の私設盆栽美術館から盆栽100鉢と掛け軸などを5億円で購入した。「盆栽より福祉充実を」との批判も起きたが、相川宗一市長(当時)は、「文化を守り育てるのは大事」とかわした。事前の評価額が、最も高価な樹齢450年の「日暮し」で1億円を超すなど計20億円だったとして「いい買い物」と強弁した。

 ところが昨年7月になって、管理を委託していた盆栽園で事前の評価額がいずれも1500万円以上の「双龍」と「鳴鳳(めいほう)」が枯死。樹齢800年のエゾマツ「靖国」は購入前から虫害で枯れていたことも発覚した。

 「準備期間は5年くらい必要なのに、1年半では短すぎる」(大熊館長)上に、この問題が起きたため、処理に追われ、混乱に拍車がかかった。しかし、例年、ゴールデンウイークに開かれている盆栽祭りの前にオープンしたいという市の思惑もあり、開館延期はできなかった。結果、大熊館長が指摘していた「喫茶室や案内板の整備」もできないままで、「準備が後手に回った」と市幹部は話す。

 美術館は入館料一般300円で、最寄りはJR宇都宮線土呂駅と東武野田線大宮公園駅。年間入館見込みは5万人だが、今月20日までで約9800人と約2割に達した。清水市長が開館日に「いろいろあったので知名度が上がっている」と語った通りの効果のようだ。しかし埼玉県朝霞市から来た男性(58)は「駅からの案内表示が分かりにくい。ありがたい施設だが、まずさばかりが目立つのもね」とあきれ顔で話す。

【関連ニュース】
さいたま市大宮盆栽美術館:館整備促進の組織を設置−−清水市長、会見で /埼玉
さいたま市大宮盆栽美術館:大熊館長辞退問題 辞退撤回「市長と考え共有」 /埼玉
さいたま市大宮盆栽美術館:大熊館長、就任委嘱状を返す /埼玉
盆栽美術館:さいたまにオープン /埼玉
講演会:「生活に盆栽取り入れて」盆栽園営む津田豊隆さん、魅力語る−−草津 /滋賀

ネット選挙解禁へ協議、与野党が初会合(読売新聞)
将棋 羽生リード広げるか、三浦反撃なるか…名人戦第2局(毎日新聞)
<こち亀>両さんの銅像壊される 東京・葛飾(毎日新聞)
雑記帳 ホルモンうどんに韓国記者舌鼓 岡山・津山(毎日新聞)
民主党 桂きん枝氏を擁立へ…参院選比例代表(毎日新聞)

不明3人か、遺体発見=愛知の資材置き場−放置車遺体と関連捜査・長野県警(時事通信)

 長野市内の男性と息子夫婦の3人が3月下旬から行方不明になり、長野県警は14日、関係者の供述に基づいて捜索していた愛知県西尾市内で3遺体を発見した。県警は身元確認を急ぐとともに、死体遺棄容疑で捜査している。
 捜査関係者によると、男性の親族が3月下旬、長野南署に家出人捜索願を出していた。
 男性が借りている長野市内の倉庫に放置された乗用車からは、沖縄県出身の男性が遺体で見つかっており、長野県警は関連を調べている。 

【関連ニュース】
男3人を傷害致死で再逮捕=工事現場遺体遺棄
遺体は32歳韓国人女性=スーツケース事件
鉄工会社従業員、死体遺棄で逮捕=社長殺害もほのめかす
「自分があやめた」と供述=30代の韓国人、身元特定急ぐ
スーツケース遺体遺棄で男逮捕=60歳、殺害もほのめかす

公約修正を提案=「政治主導」に疑問−21世紀臨調(時事通信)
東北・秋田新幹線、一部区間で運転見合わせ(読売新聞)
営業停止中にまた食中毒 大阪府警が会席料理店を告発(産経新聞)
「厚労省版マニフェスト」発表、全省庁で初(医療介護CBニュース)
<特養老人ホーム>個室面積の最低基準緩和 施設建設推進で(毎日新聞)

火山噴火 成田も欧州便の欠航拡大(毎日新聞)

 アイスランドの火山噴火の影響で、成田国際空港では17日も欧州便の欠航が拡大、国内外の航空各社によると午前10時現在、計35便が欠航となった。出国ロビーは、払い戻しや便変更の手続きで混雑し、大荷物を抱えた乗客が座り込んだり寝転がったり、疲れた表情を見せていた。

 ベルギーのブリュッセルへクラシックバレエの短期留学をする予定だった東京都狛江市の中学1年、黒田綺羅々(きらら)さん(12)は「ベルギーで踊るのを楽しみにしていたのに」とうつむいた。付き添いのバレエ講師、沼岡純子さん(44)も「ベルギーなら大丈夫だと思ったが被害が拡大しているみたい。子どもたちがかわいそう」と話した。【斎川瞳】

<共産党>「第三極」危機感…みんなの党台頭で(毎日新聞)
危険業務従事者叙勲に3625人(時事通信)
21日に党首討論(時事通信)
アイスランド火山噴火、経済的損失「数百億円以上」(産経新聞)
<掘り出しニュース>奈良の名物・柿の葉ずし せんとくん「滋賀産米を使ってるんだよ」 滋賀知事を訪問(毎日新聞)

公務員の政治活動巡る逆転無罪、東京高検が上告(読売新聞)

 2003年11月の衆院選前に東京都内のマンションで共産党の機関紙を配ったとして国家公務員法違反(政治活動の禁止)に問われた元社会保険庁職員、堀越明男被告(56)について、東京高検は7日、逆転無罪とした2審・東京高裁判決を不服として最高裁に上告した。

 同高検は「2審判決は国家公務員の政治活動禁止規定を合憲とした最高裁判例に違反している」としている。

 同高裁は3月29日、「行政の中立性に対する国民の信頼を侵害するとは考えられない」として、罰金10万円、執行猶予2年とした1審の有罪判決を破棄した。

「ママの星」山崎さん打ち上げ 宇宙にも吹く、女性進出の風(産経新聞)
中曽根元秘書を公認 みんなの党(産経新聞)
医療機関の倒産、過去最悪の45件−昨年度(医療介護CBニュース)
大麻所持で関西外大生逮捕=自宅で下着の中に−兵庫県警(時事通信)
放火 銀行にガソリンまきライターで火、男逮捕 山形(毎日新聞)

calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
sponsored links
リンク
出会いランキング
携帯ホームページ
クレジットカード現金化
ネイルサロン
債務整理
情報商材
クレジットカード現金化
カードでお金
selected entries
archives
recent comment
  • トイレ我慢?日本戦ハーフタイムに配水量急増(読売新聞)
    カナ (08/29)
  • トイレ我慢?日本戦ハーフタイムに配水量急増(読売新聞)
    リンデル (01/16)
  • トイレ我慢?日本戦ハーフタイムに配水量急増(読売新聞)
    ガトリング白銀 (01/10)
  • トイレ我慢?日本戦ハーフタイムに配水量急増(読売新聞)
    道隆 (01/04)
  • トイレ我慢?日本戦ハーフタイムに配水量急増(読売新聞)
    玉木よしひさ (12/30)
  • トイレ我慢?日本戦ハーフタイムに配水量急増(読売新聞)
    リョータ (12/25)
  • トイレ我慢?日本戦ハーフタイムに配水量急増(読売新聞)
    ゴンボ (12/16)
  • トイレ我慢?日本戦ハーフタイムに配水量急増(読売新聞)
    ちょーたん (12/11)
  • トイレ我慢?日本戦ハーフタイムに配水量急増(読売新聞)
    ばきゅら (12/07)
  • トイレ我慢?日本戦ハーフタイムに配水量急増(読売新聞)
    しゅうじん (11/20)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM